読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さむのはてぶろ

テレビの感想とか書くやつ

2017/03/11 若干のナイトスクープ感

見たテレビ

バラエティをがっつり見た訳ではないけど、Nキャスは ながらで見た。

刮目ニュースの時の安住アナについて。殿がカメラ脇のカンペを見て喋っている中で、隣の安住アナが一緒にカンペを見る訳ではなく目を瞑って殿の話を頭を垂れて頷きながら聴いている様は、この人は本当に「人が話す言葉」に真面目に向き合って生きているのだなあと感じさせてくれるものだった。

 

ベストバイ

買うものじゃないけど、今日初めてGoogle Play Musicを使ってみた。最近はChromebookばかり使ってWindowsPCの起動の機会すら減って、でも音楽ファイルはWindowsにあるし…みたいな事を考えてて行き着いた先がGoogle Play Musicになった。

今までは「音楽ファイルはnasneに入れて、SongPal使ってSRS-HG1にthrowする」という手段を取ってた。音質は良いんだけどSongPalが不満で悶々としてたら、今日たまたまこっちに辿り着いた。

「音楽ファイルはGoogleクラウドに入れて、Googleのアプリ使ってSRS-HG1にChromecastする」に変わったっていうことですね。SRS-HG1はChromecastの受信が出来るので、Google Play Musicのアプリがあればそれでクラウドの音楽ファイルが再生出来るから、やってる事は今までとそんな変わらないという。変わるのはスピーカーを鳴らすアプリだけで、SongPalよりはGoogleの方が使いやすいという、ね。

うだうだ書いたんですけど、良い基盤が出来たかなと思う。 「デバイスに入れるのに聞く曲だけを精査する」ってめちゃくちゃ邪魔くさいだけにね。良い時代になりましたよね。考えなあかん事も増えるけど、逆に言うとそれは選択肢が増えたって事でもあるから。

 

今日の坂道

特になし。強いて言えば、新内と能條が同じようなポーズの写真を送ってきたのが笑えた。

 

その他

テレビ番組のこの春の改変で、「水曜日のダウンタウン」の裏でCXが新たなバラエティを始めるというのを知った。それを知った時は何とも思わなかったが、今日この記事をたまたま見て、腕のあるプレゼンターの人たちがごっそり居なくなる事実に漸く気付いた。

「水曜日のダウンタウン」勢激突、春の水10バトル - 梅ちゃんねる - 芸能コラム : 日刊スポーツ

「水曜日の」の視聴者の立場から考えてみる。澤部君が抜けると若干のナイトスクープ感の低下が発生するだろうけど、それは良いと思う。逆に、カズレーザーさん(というかメイプルさん)とかバカリズムさんが持ってくる説は概ね見応えがあったから残念。

とまあプラスもマイナスもあろうけど、去年の秋を考えると、スター名鑑がアメトーークのキャストを結構持って行ってたので、TBSはやり返されたのかなという感じも受ける。とは言え、代わりがなんぼでも出てくるのがこの華やかな世界の常なので、新たなプレゼンターの登場を心待ちにしよう。「良かれと思って!」も見よっかな。