さむのはてぶろ

テレビの感想とか書くやつ

2017/12/30 冗談手帖など

見たテレビ

  • BSフジ 冗談手帖

2017/12/20OA、カミナリ対ペンギンズのお題ネタバトル。4本ネタがありましたけど、カミナリさんの最強ネタが一番面白かったです。そのネタ中のとあるフレーズを連呼してて、最初のそのフレーズの登場から爆笑が起きてて、ちゃんと笑いが起きるって計算されたフレーズなんだな〜と考えるとそれはそれで凄かったです。

1994/06/15OA分。たぶんリアルタイムでも見てたんだろうけど、23年も経てば全く記憶も消え去ってて、それはそれで楽しく見れました。あと、石野陽子さんってだいじょうぶだぁが終わっても出てはったんですね。

第24回放送分。ゲストが秋元真夏さん。番組自体見るのが初めてでした。このオンエアの初回放送がいつなのかも分かんないから、逃げ水の制服でクリスマスの帽子被ってたことに違和感があるのだけども、それ以上考えようがなくて…って感じ。

内容は、凄まじく面白かった。少なくとも乃木坂というグループはグループのバラエティでとんでもなく跳ねる時があって、このオンエアではそれに巡り会えました。笑いの種別としては「おバカ」であって、それは一般的なんですけど、それに掛け合わせる形で爆発が起きてましたね。

気になるのは、レギュラーで言うと能條とまあやのポテンシャルがとんでもないから、川後陽菜ちゃんがどんなモチベーションでやってるのかという点でしょうか。他の回を見ていけばその心配もなくなってくのかな。

2017/12/25OA。漸く最後まで見れました。前田敦子さんの「右肩」のカバーから7曲。最後の3曲が表題曲やアルバムのリードナンバーでしたね。

正直な所、やっぱり表題曲が聴きたくて。セットリストも知らないまま見てて、それを心待ちにしてたので、「きっかけ」のイントロを聴いてからは、上がりましたね。その他の曲も勿論良かったですけど。

「きっかけ」は、CDで聴くと1番のAメロの自分のパートで声がよく聴こえるので、1曲フルで歌われるとこんな感じになるのか〜っていう感心がありましたね。

で、「きっかけ」が終わってから、「何度目の青空か?」のイントロが始まった時は、これが聴けるのかと思って本当に嬉しかった。歌詞を間違えてたのがちょっと惜しかったですけど、ラス2としては大満足でした。

最後は「君の名は希望」をピアノ弾き語りで。前も書いたかもですが、46時間TVで永島聖羅がセンターでパフォーマンスしたやつを見てから、この曲のイントロを聴くと泣きそうになる時があるんですけど、今回もそれでしたね。フルコーラスで良かった。

ラスト3曲だけでも本当に見る価値がありました。序盤とはまた違う興奮でね。欲を言えば「あなたのために弾きたい」も見たかったですが、それはまた次回があれば。

2017/11/30OA(KTV)、笑顔でファミリースペシャル。近年、いいよなおじさんが徐々に攻撃的になってきている気がします。マヨネーズのアレもそうですが、ビールに注入された後にそれを高嶋香帆ちゃんがそのまま飲んでて志村さんにツッコまれてたのが、志村さんのパワーがそうさせてるのか、ただの純粋なタレントさんなのか、どっちなんでしょうね。

 

その他

MTV Unplugged」終わりに乃木坂のMVがオンエアされてましたね。折角なので「何度目の青空か?」と「転がった鐘を鳴らせ!」を見ました。かなり久しぶりだったかも。

どっちももう3年前になるんですか。「何度目の青空か?」なんか見てると特にみんな若かったですね。西野七瀬さんもまだツンってしてる感じが残ってて、どっかから丸くなりましたよね。ベマーズぐらいかな?

「転がった鐘を鳴らせ!」は、最後に橋本奈々未さんが出てくるのが全然記憶に無かったですね。このMVも以前に最後まで見たことがあるつもりでいたんですけど、今回そのシーンを見て「あっこれは知らんかった」ってなりました。白石・松村・衛藤の括りに混ぜてあげてもよかったのにってなりますし、その橋本の役が未央奈とかちーちゃんでも面白かったようにも思います。はい、大きなお世話ですね。