さむのはてぶろ

テレビの感想とか書くやつ

2018/01/17 乃木坂工事中、ガキ

見たテレビ

  • TX 乃木坂工事中

2018/01/14OA、新春SPの未公開と祝勝会。

未公開は、オープニング、無所属チームの敗者の弁、新幹線チームのうろうろするくだり、絢音ちゃんの憎悪、さゆにゃんこスターとかでしたかね。特に面白かったのは最後の2つですね。

まず、鈴木絢音ちゃんのくだりは、ちょっと良く出来すぎてて感動しましたね。パイを食らったのを設楽さんが無かったものと扱おうとした時の、何も言わずに眼力だけで引き止めるというのは、バラエティ的にも百点満点だったと思います。ああいうことをいつの間に覚えたんでしょうね。加えて、乃木坂の他のメンバーだと設楽さんにああいうことを言われた時に声を張る人が多いんですけど、絢音ちゃんはそうではなかった。ここもポイントが高かったです。で、このくだりの最後に設楽さんと絢音ちゃんの間に遺恨が残ったような編集になっていたので、2018年はこの関係性がトレンドになっていくんでしょうね。これもまた楽しみに見守りたいと思います。

次に、井上小百合さんとヒムケンさんのさゆにゃんこスター。別の場所でアンゴラ村長さんのことを仰ってましたけど、実際に番組の収録で披露する流れになったとは…って感じで驚きました。個人的には「さくらんぼ」のサビに入った所の井上さんの顔ですかね。「原作に忠実に」でしたし、クオリティが高すぎるのであれはきっと楽屋でやってますね。あれだけを見に握手券を3枚ほど買っても損しないかもしれません。

その他の未公開の見所としては、パイのクリームに砂糖が入ってたのが判ったこと(普通のバラエティではあまり砂糖は入れないようですが)、ヒムケンさんの「だいじょうぶだぁ」で乃木坂が誰一人笑ってなかったことに時代を感じたことですかね。

祝勝会は、何かが起きたようで何も起きてませんでしたね。ただ、面白い映像だったことには違いないと思いました。店側にとったら騒がしすぎて迷惑だったでしょうけど。デジカムの映像がほとんど使われてなかったのも面白かったです。

OA全体の感想としては、みんな自由にやりすぎですね。

 

2018/01/14OA、バイきんぐ小峠七変化。七変化のうちの後半の四変化が凄かったですね。幕間のトークが跳ねてたのでああなったのでしょうか。

 

その他

BS放送の解像度が低くなるんですね。HDDレコーダで録画するとBSは地上波の番組と比べてディスク容量を食うので、何気に有り難い話なのかもしれません。