さむのはてぶろ

テレビの感想とか書くやつ

2018/05/28 #相席食堂

見たテレビ

  • ABC 相席食堂

2018/05/27OA、長州力さんと尼神インター・渚さんの後編。

尼神インター渚、沖縄で“仙人”に会いに行く - お笑いナタリー

先週のEDで千鳥さんが「来週はすごいことが起きるらしい」みたいなフリがありましたが、今回のOAを見ると如何様にも取れそうな感じでした。

渚さんパートは、ほぼほぼ「仙人」の取材でしたね。仙人さんがロケクルーを割と拒否しなかったので、もしかしたら取材慣れしてたんでしょうか。それはいいとして、仙人さんに迫る時の緊迫感はありましたが、お住まいとかを拝見すると 大人の事情的にもしかしたらテレビには出さない方がよい方だったのかもなとは思いました。

長州さんパートもすごいことが起こってましたね。起こってたというか、怒ってたと書くべきか。大きくは2つの画で、片一方は前述のナタリーさんの記事にあった相席、もう片方はその相席から発生した出来事だったんですけど、後者がドイヒーでしたね。そこの「ガチ」は求めてなくて。武井壮さんの後編と同様に、電波に載せてはいけないものを若干のモザイクだけでチャレンジする光景があったりとか。この番組の特徴というか、千鳥さんが視聴するサブ出しはモザイクがなかったり薄かったりしてるようで。千鳥さんのスタンスは制作もろとも説教なんで、もしかしたらそれへの反抗なんでしょうか。何にしろ混沌としてて、何でしょうね、OPトークが終わって長州さんのVが始まる時、これほど箸の進まないバラエティも初めてだったように感じました。始まれば笑いはしてるんですが。

次回は、胸糞案件のない、楽しい感じなんでしょうか。

 

その他

今日の「相席食堂」はTVerで見たのだけども、TVerでテレビ番組を見るのはやっぱ快適かもしれんのかもな、と改めて思う。

例えば、大概の1回のCMが15秒なところとか。箸休めには問題ない長さなだけに。